何でもない日に女友だちにサプライズでもらったキーケース

2年以上つきあいのある女友だちからいつものように晩御飯を一緒に行った時に突然、
「今まで仲良くしてくれてありがとう。これからもよろしくね。」
という言葉と共にブランド物のキーケースをもらいました。

特に誕生日が近かったとかいうわけでもなく、
なにか他にお祝いごとがあったわけでもないけど
こういうことをしてくれる事に大変感激しました。

それもブランド物のキーケースなので、
数千円のものではなく、数万円はするかと思います。

先に頂くと、お返しに同等、またはそれ以上のものをしましたが、
全く気にすることなくお金を使うことが出来ます。

さらに、その友だちとはこれからもずっと付き合って行けるとさえ感じましたし、
今後はもっともっと親密になんでも言い合えるような関係に発展したようにも感じました。

なにかの記念日にもらうものには多少の義務感、義理感を覚えますが、
サプライズプレゼントとというものにはそういう感じが全くなく、
素直な気持ちとして受け取れるので大変嬉しいものです。